Kencyanki´s blog

主にお出掛け情報を掲載しています!

夏休みSP③ ~網走・斜里町編

前回の続きです・・・。

北海道の旅、3日目。

この日、網走に向けて出発。

宿の敷地内に、記念写真用のマシュマロ・・・

もとい、牧草ロールがありました。f:id:kencyanki:20180909090841j:plain

パチリ。(もちろん動きませんが)

国道238号、オホーツク海側に出ると牧場や直線道路やら・・・

f:id:kencyanki:20180909091008j:plain

"ん?"。エゾシカファミリーと遭遇。(こんにちは!)

道の駅"おこっぺ"に立ち寄り後・・・

f:id:kencyanki:20180909091027j:plain

牧草ロールを積んだトラック発見!

続いて、"オホーツク紋別"へ。

f:id:kencyanki:20180909091107j:plain

流氷科学センターやタワーも見たかったのですが、先を急ぎます。涙

次の道の駅"ゆうべつ"で、

f:id:kencyanki:20180909091133j:plain

ゾロ目ゲット。笑(ボクのクルマではありませんが)

"サロマ湖"に立ち寄り・・・

f:id:kencyanki:20180909091222j:plain

北海道らしい雄大な風景を眺めながら、

やがて、"網走監獄"に到着。

f:id:kencyanki:20180909091338j:plain

昼過ぎだったので、監獄食堂へ・・・。

ここの名物、現在の受刑者が食べている、米7割、麦3割のご飯に焼き魚定食。

せっかくなので、両方注文。

f:id:kencyanki:20180909091406j:plain

長男に、"何かやって!"とリクエストすると、

『いただきますだ~。』 笑

子供たちはうどんとラーメンでしたが。

それぞれの入り口では、

f:id:kencyanki:20180909091443j:plain

"お約束のポーズ"を決め、入場。 笑

まず、ビデオで網走監獄について学び、

f:id:kencyanki:20180909091518j:plain

囚人たちの労働の一端を体験しました。

"二見ヶ岡刑務支所"内では、この横で先程の監獄食が食べられるそうです。笑(期間限定)

f:id:kencyanki:20180909091612j:plain

お風呂もリアルに再現されていました。(背中は流していませんが)

旧網走監獄、舎房では、

f:id:kencyanki:20180909091700j:plain

"雑居房"に閉じ込めらそうになりました。 笑

網走監獄をあとにして、

f:id:kencyanki:20180909091741j:plain

現在の網走刑務所を車窓から眺めながら・・・

約50km先の斜里町を目指します。

f:id:kencyanki:20180909091807j:plain

やがて、"天に続く道"に到着。

f:id:kencyanki:20180909091858j:plain

全長28.1kmの直線道路で、"まっすぐな道がはるか遠くまで続き、その先が天まで

続いているように見えること"から、この名が付いたそうです。

宿まで向かう途中、網走監獄で見かけた、

f:id:kencyanki:20180909091936j:plain

網走駅の縦書き看板を車窓見学しながら・・・宿に到着。

牧場ペンション"アニマの里"。

f:id:kencyanki:20180909092037j:plain

敷地内には羊が・・・。

北海道最後の夕食。(ジンギスカンではありません)

f:id:kencyanki:20180909092100j:plain

一緒に"黒ラベル"もたしなみます。 笑

食後、ロビーで、羊毛フェルトでひつじを作りました。

f:id:kencyanki:20180909092126j:plain

自由研究の題材ゲットです。

北海道の旅も、いよいよ最終日。

~屈斜路・摩周湖編です。